20年後の未来へ

ひとはしは私たちが食べるその「ひと箸」を少し意識することで、「人は死」に向かって生きていく中で、様々な選択ができます。その食は「人と命の架け橋」になり、「人と人との架け橋」にもなるのです。その可能性がまさに「無限大=∞」に広がっているこの世の中で、食をデザインするだけではなく、選ぶモノでただ行動するのではなく、その先に有るものを見つめながら、そのモノの価値を引きだし∞にしていきます。 

全てが持っている価値あるものが本来あるべき姿を持てば、世の中がもっと良くなることを信じて。

​ひとはし 永原味佳

​お問い合わせ

体質改善給食®️について

オーガニック給食で園児の「おいしい!」の笑顔を生み、味蕾を整え、園児の20年後の未来を創りたい。

幼児期の大切な時期の食で重要な役割があるのが、保育園・幼稚園の給食の時間です。その給食で、アレルギー等の問題を抱えている園が年々増加しています。

​​ただ、和食やオーガニックの給食を提供する園さんはあるのですが、ひとはし∞は、給食という大切な時間で同時に体質改善を実現する給食を提供します。

ひとはしの会について

命のある食べ物しか、私達の命は活かしてくれない。忙しい日々の中、少しの工夫で体調をととのえることができます。食べ物を選び、食事を整える。このシンプルな営みで人は健康にも病気にもなれるのです。ここに季節の変化に合わせた健康を守ることが出来るレシピ。からだの変化を捉え癒すレシピ。その考えは、レシピだけではなく、作る側と食べる側の考えや行動の指針となります。食べる事が本来持っている価値を具現化する行為をひとはしの会では行います。

そのことにより、自分自身が本来持っている大切な価値が見え、感じる事が出来る様に、料理からお手伝いいたします。

素材のこだわり

食べるを選ぶ。これができない方が多くいらっしゃいます。食べ物を選び、食事を整える。このシンプルな営みで人は健康にも病気にもなれるのです。

ひとはしの会の食材は基本的にオーガニック、なおかつ、日本全国の畑や工場へ直接足を運び、契約した食材です。命ある食べ物は陰陽のバランスが整っており、 おいしい事は当たり前なのです。

お問い合わせ
お問い合わせ内容(必須)